ルラックのクリエイティブmission

ルラックのクリエイティブmission hed 白
私の資産運用、3回目の大きな見直し策

2019年の冬、米国株が勢いをまして上昇していった。 自分の考えと世間の話を見極めて総合判断するために 昨年、MBキャピタルやセゾン投信、いわゆるヘッジファンドなどの資料も取り寄せたり、連絡をとったりして、アクティブファ […]

もっと読む →
叔母をみとる 第7話 返済ができない

2007年8月、ふみ子の夫の連帯保証人になった。 その時、◯◯信用金庫とふみ子夫婦へ私から出した条件は、2年以内に母屋を売却し、老後の体制を整えること、というものだった。 それからしばらくは何の連絡もなかったので、私もい […]

もっと読む →
年ベースでの投資体制づくりへ

基本的なETF購入で値動きや購入の仕方など基本を知る 前回までの話のようにして、本当に買いたい銘柄を探しながら、毎月基本的なETF等を購入していった。日本円に換算して同じ金額できちんきちんと購入するには結構買える株数が変 […]

もっと読む →
コロナ終息後の未来で生きるとは?

地球が納得する未来の10項目 前に、地球が納得する未来について10の項目をあげた。 リモートワークが日常なら、必要な時だけ通勤。満員電車がなくなる TV会議が日常なら、海外出張も減る。飛行機の本数も減る 現場ではロボット […]

もっと読む →
叔母をみとる 第6話 連帯保証人

自宅へ帰るなり私は、息急き切って夫の伸さんに、今日の出来事をすっかり話しだした。まずは相談というよりも、びっくりした気持ちを聞いてもらいたくて、事細かに話していった。 しかし伸さんは、う〜ん、そうか、大変だったな〜。と言 […]

もっと読む →
私の株式投資のはじめ

楽しい貯蓄方法を模索しはじめたのが前記のとおり2018年の春。投資方法を株式投資に絞って調べていて、海外ETFに興味を持った。ここまでに2ヶ月くらいはかかったと思う。 さてさて具体的に何を買う?銘柄は? モーニングスター […]

もっと読む →
withコロナに挑む商い法

新型コロナが広がっていく中で、カミュの「ペスト」という本が話題になっていたが、私はこの新型コロナの緊急事態宣言が解除に向かう中で、学生時代に父と借りっこしながら読んだ西村寿行 著の「滅びの笛」を思い出していた。父と私との […]

もっと読む →
叔母をみとる 第5話 土地を買う

父の3回忌から間も無くして、ふみ子から電話があった。ちょっと相談があると言うのでその週末に叔母のふみ子夫婦の家に出かけていった。 「先だっての法事はお天気もよく、長閑かな感じで執り行われて、これも来てくださった皆さんのお […]

もっと読む →
日本人のもつ抗体から見た日本のワクチン研究

アメリカVS中国のバトルは 武漢ウイルス研究所が、新型ウイルスと同種のコロナウイルスを研究していることはすでに知られている。トランプ大統領は、この実験室から漏れたウイルスが、世界的大流行の原因になった可能性があると発言し […]

もっと読む →
私の資産運用のはじめ

無駄遣いばかりしていてはいけない。でも積立預金をしたところで、今のご時世、別にお金は増えない。ずーっと積立してきたけれど、積立した金額が増えていくだけで、利息はほとんどないから、あまり楽しくない。 そろそろ先のことを考え […]

もっと読む →