ルラックのクリエイティブmission

ルラックのクリエイティブmission hed 白
日本人のもつ抗体から見た日本のワクチン研究

アメリカVS中国のバトルは 武漢ウイルス研究所が、新型ウイルスと同種のコロナウイルスを研究していることはすでに知られている。トランプ大統領は、この実験室から漏れたウイルスが、世界的大流行の原因になった可能性があると発言し […]

もっと読む →
私の資産運用のはじめ

無駄遣いばかりしていてはいけない。でも積立預金をしたところで、今のご時世、別にお金は増えない。ずーっと積立してきたけれど、積立した金額が増えていくだけで、利息はほとんどないから、あまり楽しくない。 そろそろ先のことを考え […]

もっと読む →
叔母をみとる 第4話 奇怪な話し

ふみ子が嫁いで間もない頃のこと。ふみ子が姑の言いつけで買い物に出かけている間に、店に常連客が血相を変えて飛び込んできた。 「今、川に釣りに行っていたんだが、その釣り場で、ふみ子の父親という人に出会ったんだ」と、その常連客 […]

もっと読む →
叔母をみとる 第3話 父の葬儀

2005年3月14日 父の葬儀は、親族はもとより、町内の方々や父の友人、私たち夫婦の友人・仕事仲間、クライアントまで来てくれて、しめやかに、そして賑やかにとり行われた。とてもいい葬儀だったと、しっかり覚えているのだが・・ […]

もっと読む →
叔母をみとる 第2話 父との約束

2005年の秋から冬は、とても忙しかった。お正月に旅行に行ったあとは、仕事に追われていた。 その日、久しぶりに父と私たち夫婦の3人で出かける約束をしていた。弊社に正規で勤務することになったデザイナーの女の子の卒業制作展を […]

もっと読む →
東京、このまま解除でいいのか!

緊急事態宣言延長の1ヶ月で必ず解除させるためにやるべきこと でも記載したが、無症状感染者を含めた感染リスクを防げなければ、また2週間後には感染が拡大するだろう。 安心して経済活動を取り戻していくためには ・通いも含めた高 […]

もっと読む →
叔母をみとる 第1話 ふみ子が訪ねて来る!

子どものいない叔母をみとるということ。 1、ふみ子が訪ねて来る! 「おい、ふみ子が来るってよ!」受話器を置きながら、父が目を大きくして嬉しそうに、私たち家族みんなの方を向いて叫んだ。 ふみ子は父の妹で、長男の父を筆頭にし […]

もっと読む →
解除に向けて準備すべきこと

緊急事態宣言が発動された時点で、解除していくことの方が難しい。解除された場合にすべきこととして、以下4つの対策を掲載した。 その中のレストランの個室やパテーション案が先に解除された韓国では、すでに採用されている。左右のお […]

もっと読む →
子どものいない叔母をみとるということ。前談

書き進めるにあたって 父の妹である私の叔母夫婦には子供がなかった。この夫婦は40歳になってから結婚した再婚夫婦で、その前にも後にもふたりには子どもがなかった。 叔父はある商家の二代目で、父親が亡くなってからこの店を継ぎ、 […]

もっと読む →