美容系の記事を大量に書いて思ったこと

季節の変わり目だからか、最近美容に関する記事の依頼が複数いただいて、いろいろな視点からタイトルを決めて書いていった。デザインや企画の仕事とは違い、執筆のお仕事というのもまた楽しいものだな〜。など思いながらパソコンに向かっていたのですが、お肌の状態や、年齢や季節による自律神経の乱れなど、キーワードを駆使しているうちに、自分自信のお肌も、そうだそうだ、と、思い当たることが・・・。一緒に執筆していたコピーライターも同じように感じていたようで、皆で顔を見合わせる場面もしばしば!今回の記事は、きっといつになく、実感がこもっていることだろうな〜。
どんな内容のお仕事でもそうですが、私たちの仕事は、気持ちが入ってしまい、気持ちが仕事に振り回されることが多いですね。
ピンポイントの観光地に関するお仕事をしていると、どこよりもそこが好きだと感じたり・・・。私が馬鹿なのか、というと、スタッフ皆が同じように思っていたりするので、きっと制作の仕事をする、所謂クリエーターはそういう感情の持ち主が多いようです。
要は、ハマっちゃうんです!
企業や代理店など、クライアントの皆様、どうぞそんな私たちと楽しくお仕事をしていきましょう。